読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京大八年いって卒業した話。

俯瞰

anond.hatelabo.jp
だけではさすがにどうかなと思ったので。


ちなみに、京大の同期にロザンの宇治原がいます。ナナロク世代です。

京大の欠点は、「自由には責任が伴うこと」を教えてないところだとは思う。

まあ、正直な所、それぐらいだと思います。


ちなみに、「開講されている時間やタイミングで自分が希望してスケジュールを入れる」というのは大変当たり前のことで、
・・・・・・面倒臭いですわ。


単位は複数年計画で取りましょう、というのと、当たり前ですが、取りたい授業が自分が受験した学部と違うなら文転でも再受験でいいのでしましょう。
というのと。


自分のケツは自分で拭くしかない、というのが、二十歳過ぎたらやるべきことです。
あと、ぶっちゃけ、テストだけ受けて点数が良ければ、多分全学レベルならOKだと思います。授業受ける事での点数は「救済措置」だと思いねえ。
あと、大事な事なので一応言っておきますが。
全学共通科目のレベルなら、センターより上か下かはともかくとして、大学でやったとかいう価値はゼロです。所詮は座学でしかなく、専門性の欠片もないものと思ってください。