読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラウンドアバウトについて一言言っておく。

俯瞰

www3.nhk.or.jp
ラウンドアバウト、案外渋滞が起こってた。去年の今頃フランスに新婚旅行で行ってた時には、ホントよくバスが渋滞に巻き込まれてた。凱旋門とか写真撮るのにはちょうど良かったが。


こういうとなんだが、既存の道路に交差点の代わりにラウンドアバウトを設けると、高速化する。停止すべき所はないからだ。人もその中では横断歩道とか設けて渡れる事はなく、ラウンドアバウトよりも大回りで動く事にはなる。
高速化する、というのは、速度が増す、という意味だけではなく、渋滞も高速のようになるという事だ。解消しない。三十分くらい抜けるのにかかってた。
フランス人はその生活に適応しているようで、その間に二回くらいは接触事故を見た。多分事故扱いされてないが。


交通事故の要因を考えると、速度もあるのだけど、加速度の問題や道の見通しの良さ悪さもある。そういう所ではラウンドアバウトの利点はあるのだが、合流が苦手な人には辛いだろう。ただ、人間慣れというものがある。


で、結局慣れてしまうと、「事故起こす人間が事故を起こす」んだよね。まあそんなものです。