読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

政治に期待感がない。

というのは、第二自民党だとか見ていても思うんだけど。


この辺りの感覚は、高度成長期からバブル辺りでだいぶこなれた感はあるのだけど、結局の所、社会福祉の話ではないと、政府にはあんまり期待していないと思う。
現代の政府に興産が出来るようには思えない。策も多分ない。規制緩和~くらい遠回りかつ的が外れる方法しかないだろう。


アメリカではバイオに思いっ切り金を投資したくって先行者利益を得る会社がたくさん出来ているが、日本の場合には特定向けの利益供与という形でしか投資出来ていない。期待感がアメリカの施策より極小という感じである。


責任感があまり役所にないんだよね。血反吐でもやり遂げるみたいな勢いを感じない。金を予算の分だけ使い切るという"機能"でしかなく、予算をちゃんと分捕るという雰囲気のある人もいない。神輿はやる気だけど、そのやる気が周囲に伝わらない伝える能力もない。


まあそんな所です。