読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サバイバルが夢、みたいなのは、どうもしょっぱい

自分は、大学卒業程度であり、別に高学歴とは言わんが。
SEではあるが、ほとんど最近はコード書かないね。イージーに物事考えてる人達に、「こんだけ考えておいてね」「意外と手順喰いますよ」というのがお仕事です。
まあ、誰にでも出来ますよ。文書が読めれば。隠匿された特殊なノウハウを持っている訳じゃないです。


オッサンらは手取り月二十五万くらいですが、自分の会社の売値はだいたい月百三十万くらいです。まあそれぐらい稼いでこいという事です。ただ、そういうお仕事って、お客さんがそのモノで、一億とか二億稼ぐような何か、でないといけないので、責任はそれなりについてきます。
オッサンは面倒臭いのでイチイチ人の面覚えてなかったりしますが、こう営業職でもないのにいつの間にか名刺が積み重なってるなあと思ったりします。
一作業者風に振る舞いたいなあと思う事はしばしばありますが、会社の顔の事もあるのが一つ、あと、何のかんの言いながら、人の評判は重要なんで。一番最初に淀屋橋付近の会社さんに常駐してたんですが、そこの人から評判は聞いたよ、みたいな事を東京の代々木付近の会社で言われた事があります。ネットよりもリアルの方がまだまだ広大だよなって気もします。出来るだけ狭く生きたいんですけどね。ええ。


若者が人間や社会を知らないのは仕方ないですが、いい加減お客さんも若者煽らないでほしいんだよなーと思いながら、今日もセッセと未来予測の為の何かにつながる作業をしております。


いや、マジで言っとくけど人を救うでもなく大して社会貢献する訳でもなく、自分ひとりが食ってける!程度の話って何か面白いですかね?