俯瞰

もう少し突っ込まないと。

コロナ論文撤回、相次ぐ 緊急時に揺らいだ科学への信頼 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタルもう。 6月頃に怪しい話があって、結構ガシガシ調べられた結果、どうにも信用ならない(信用ならないとするに足る証拠が出て来ている)データを元に出された論…

大阪公立大学とかの英語名称のアレ。

似ていて得な事は一つもない。 ニセモノ扱いされる 日本ではしばしば「大学の卒業資格は形式的には同じ価値」と思われている節があるが、そもそも大学卒業資格は「大学」が保証するものであり、また、諸外国においては大学の価値が違うので大学の区別は重要…

これからが長いので間に合わない。

pc.watch.impress.co.jp 日本国のショートカット申請とかで早期承認とかやりそうだが、既存薬剤でも処方が変われば安全性もチェックした方がいいし、治療薬だから既に副作用が分かりきっているというものでもない。特に用量変わると問題。

データセットを変えれば使える、とは検証されてないんだよね。

「モザイク画像の解像度を64倍にする研究」が人種差別の議論に発展、非難を集めた研究者はアカウントを停止 - GIGAZINE 滅茶苦茶簡単に言うと、「白人向けデータで研究された結果は、黒人や黄色の人に適用出来るとは限らない、そこから考えないといけない」…

科学者もコロナに浮かれすぎだよ

実証的なものがロクにない、適当な仮説が大量に出てくるがちゃんとしたレビューも効いてない。 疫学分野でテキトーに扱われている連続変数のひどい定義を疫学の専門家らしい人がするしもう。 あ、人数が連続変数というのはめちゃくちゃ人数がいる場合には、…

みんな建前的には誹謗中傷良くないって言うけどさ。

もうちょい本気でいがみ合って 付き合えばいいのにとは思いますよ。 嫌いなところを言い合ったら、 残るのは多分愛とかだと思いますよ。 違う他人と生きるって事は、衝突やすれ違いもあるけど、 人生凪ってそれこそダメじゃないかなあ。 いい加減漕ぎ出そう…

予定より金が滅茶苦茶かかるんで、東京都の財政破綻しそうですが。

2024年五輪を東京で 20年は中止の早期英断を | 新型コロナ | 古川元久 | 毎日新聞「政治プレミア」 四年伸びると、オリンピック関連施設等が運営破綻する。 オリンピック用に施設を改造している所はかなりあり、後で改修する予定のものも多いんですよね。新…

そういやラノベ市場って。

発行してるタイトルは増加、売上は下がってるとは思うんですが、この2年くらい電子書籍見てて思う事として。 シリーズ物の続編が長い。とあるとかは新説だったかになってから以降さっぱり買ってませんが、シリーズ物の場合1巻買ったからで惰性で買う事もあり…

文章を書く業とか。

qjweb.jp 個人として、SNS辞めるという選択肢は、個人に対して「交通事故に合わない為には車を使わないに限る」というような感じにも思える。 多分年食った人はそれが出来るが、今の若者なんかには、それは難しいのではとも思う訳で。 ネット上でおかしな交…

お気に入り機能を強化してほしいが、おそらくあまりリソースは投入出来ないだろう。

abyss.hatenablog.jp 上の続きの話ではあるが。はてなブックマーク開発ブログを見ていると、基本的に個々のユーザの利便性については対応しないというような方向性は見えているので、多分されないのだが、 Tiwtterのリスト機能のようなものはあると便利だし…

アビガン話の余談。

かなり失敗するだろうと思っていますが、それというのも有効性が怪しい話が漏れ聞こえる(製薬の治験ではインサイダーのネタになったりするので絶対に漏らしませんが私は)というのは、現段階でのリスク比とかが多分絶望的なのだろうと思います。 中間解析の…

コロナ関連のドタバタは、表に出す前にちゃんと内部でも検討してくれやと思う。

this.kiji.is いわゆる検定等で、ぐちゃぐちゃなリアルデータを用いると有効性を見出だせないというのはあって、試験デザインからきれいに整える事は結構重要だったりする。 症例数を増やせばうまくいくというものではない。統計の学問的には症例数を増やす…

検察庁の今のあのひとを定年延長させてしまう事の問題

明らかに政権寄りの人選をする事によって、入り口の検察を押さえると訴追ができなくなるし、それ露骨にやってきているであり、 こんな無茶な通し方をしなくても、あのひとを見送るかもしれないけど、法案は通すって形での決着を、と昭和くらいの頃ならそうな…

迫れてはない。

news.yahoo.co.jp 今、医者が研究段階のものは結構いい加減な仮説です。 研究者はその検証に人生を使ったりしているので強くホントだとは言うんですが、正直明確に分かってたらそうとは言えないんですよね。 サイトカインストームは、老人も若年者も死亡原因…

これはちょっと違うなあというか。

bucchinews.com はっきり言えば、岡村隆史は、いい年したおっさんであるが、あまり人として成長できていないというだけである。 人間、どこかしら自分を中心に振る舞うものだが、それがガキのレベルであるという。 矢部の説教を「女性を改良の道具に」という…

岡村隆史発言を簡単に非難するのは良くないのだが。

風俗業は、そりゃ店の業態から色々な問題はあるが、その仕事自体は、仕事である。 生活の為に仕事をする事は当たり前の事であり、卑しい事ではない。 理想は職業選択の自由がある事ではあるが、労働しない自由が与えられてない現実の前に、選ばざるを得ない…

ゲームオーバーになるまでスリルを愉しむのはまあともかくとして、やった事の責任はついてまわるよ。

uchimall.hatenablog.com 軽はずみとかその辺りの心情はどうでもよいが、 明らかに自分等人に誤解を生じさせるよう「意図的に」やったのであって、 小女子焼き殺すの人と同じく、ピンポンダッシュで遊んでいるところがあるのであり、 多分、「偽計業務妨害罪…

今の治験薬は程々に。

おそらくは著効出すのに死にかけの人を使ってやる訳にもいかんので。 希望しても参加は簡単にはならんと思うのだが。ソコソコリスクはあるものだからね。

色々言えんのだが、

自分が特定されるのがやなので詳細は言わぬが 用心のための自宅勤務に。 困ったなと。

今は布マスクが効果ないとかで政府の一世帯二枚の布マスク配布を茶化すより大事な事がある。

茶化す為にエビデンスがある訳ではない。 そもそも、全国に広く薄く配る労力があるのなら、東京都の対策を集中してやってほしいし、そういうところを詰め寄るべきだ。 各医療機関に配る、とかではなく、応援チームを作って各地のヤバくなったところに派遣す…

どっちも不十分。

www.asahi.com news.yahoo.co.jp 不織布と通常の布のマスクの比較として、朝日新聞の絵は不適切。 一応言っておくと、不織布か通常の布かで、空いている穴の大きさが変わる訳ではなく、ウィルスフィルタなるものは、そういう商品でないとついていない。箱買…

安易な希望は簡単に絶望になる。

なんも治療方法もない、感染も行動を控える事で抑えめにはなっているが案外回復に時間がかかっている、という状況で。 やたら治療薬とかワクチンとか出てるが、この希望に縋っているようだと、簡単に絶望になるよ。 PCR検査にすがるのもそれ。

最近、N95マスクの説明でふと思った事。

N95マスクはミクロンオーダーより小さい穴しかないと思っている人、結構いるのかもしれない。 違う。そもそもマスクは、篩として機能しているのではなく、吸着材として働いているだけで、穴は全然大きい。静電気力なんかで微粒子は吸着する。 www.3mcompany.…

都市のロックダウンは、かなり危ういバランスで成り立っている。

考えなければいけないのは、簡単に動かなくて良くなる人と、そうでない人がいて、彼等が感染してしまうとロックダウンどころではない問題が生じる。 一番分かりやすいのは病院の人であるが、電車は通勤が困難になる鉄道の人、コンビニはコンビニ流通があり、…

ぶっちゃけいつからみたいな初期状態の話は、マトモに検証されないのでスルーでいいんだよ。

初期なんて幾らでもよく分からん状況は起こるものなので考えても仕方ないし、そんなところにリソース注ぎ込む余裕があるのは羨ましいが、不要不急の研究なので。 なお、べき乗則は、こういう場合の増加には大抵の数字の当てはめが出来るのであまり気にするも…

衣服とウィルス。

花粉症対策だと静電気のたまりようで花粉付着量がかなり違うというのがあるのだが、ウィルスはどんなものだろうか。 今の所、防護服は合成のかっぱみたいなやつなのだが、よくよく考えると結構静電気が出てそうだなと。うんまあ。 結構、イメージによる防護…

医療崩壊は、「局地的に」起こる。

タイトル通りなのだが、医療崩壊は、全体が駄目になるのではなく、むしろ各地で散発的に起こり、対処が追いつかない状況になるのであって、 故に、急激に起こるものではないし、役所の方では「医療崩壊は起こっていないと言い続けられる」ものでもある。 大…

損失の見積もりがどれくらい外れるかという話。

headlines.yahoo.co.jp 推測遊びに過ぎないのだが。 どれくらいの感染者数になるかとか死者数がとかは、大きくぶれそうなんだが、経済への打撃については、どうも過小評価になりそう。 人命は代えがたいものではあるのだが、こんだけ経済が傷むと特に持たざ…

伝染病と祭り。

そういや中国の春節はスキップしたのだなあと思いつつ。 イタリアのアレもそうだが、祭りのちょっと前に流行るとかツイてない、と思ったのだが、そういや祭りには準備が必要だものなと思い出した。 災いを避ける為に行われたりする祭りが、観光資源として災…

PCR装置を効率よく回すには、前処理部分の自動化が必須で、ロボットが導入されてないから手間暇かかる。

まあロボット入れると相当精密な動きさせないといけないし、お金も馬鹿高いものになりますが。 PCRの基本は温度を上げ下げして、結合反応分解反応をぐるぐる回すところなので、沢山検体を同時に突っ込めば、一気に処理は出来ます。 ただし、同時に何十とセッ…