読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SMAPのファンじゃないオッサンが最終回だけ見るという世界の片隅で。

残念ねーとかちょっとは思いますが、
まあファンでもないし、感想書いても何の思い入れもないな、いやホントに。


「フジテレビとSMAPは運命共同体だったなあ」とかそういう事実の再確認してた感じはありました。
最後、いっぱいの花で送ってあげようみたいなのでしたが、この浮世からの卒業式みたいで何となく本当にトドメ刺した感がありましたが。


それより、ファンじゃないオッサンが最終回見るという、その構図があまりにも当たり前に沢山出て来るのが正直気持ち悪いものだなあと。