読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学アメフト部の「習慣」について少し。

b.hatena.ne.jp
まあ、ちくわを売りつけるのは問題だとは思いますが。


京都大学のアメフト部の人間とかをちょっと見てたりした人から、ちょっと不思議な習慣について言及しておきます。


アメフト部、だいたいは大学で始める人とかが多く、また、アメフトの為の体格とかが作られてない為に、一年生は体を無理矢理に作る所から始まります。
アホみたいに飯を食わせたりですね、まあそれにも結構金かけてます。相撲のちゃんこに似たものだと思ったらいいです。
他、闘争心を植え付ける、とかで、ひたすらぶっ殺すとか言わせたりします。寮にアメフト部の人間がいましたが、「今から意識づけします」とかでやってました。いやまあ、洗脳ですよね。正直、どこまで意味があるのか分かりませんが、ラグビーでもオフサイドとか言われつつ実際の所そんな感じです。
青少年の育成上良くない気はするんですがー、まー、マナーとか紳士たれとかは、スポーツの本質ではなくスポーツの過激化の歯止めだと思いますよ。
試合で勝つ上で意味あるのかは知りませんが。