読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

導入


      |\           /|
        |\\       //|
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′
.       V            V
.       i{ ●      ● }i
       八    、_,_,     八
.       / 个 . _  _ . 个 ',
   _/   il   ,'__  '.  li  ',__
      ̄(__.ノ  (__.ノ ̄ ̄


やあ /人◕ ‿‿ ◕人\
ようこそ、バーボンハウスへ。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。

うん、「また」なんだ。済まない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。

でも、このサイトを見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない
「ときめき」みたいなものを感じてくれたと思う。
殺伐とした世の中で、そういう気持ちを忘れないで欲しい
そう思って、このサイトを立てたんだ。

じゃあ、注文を聞こうか
*1

*1:オリジナルは2ch

アスベストの危険性について

リスク絡みの科学は、いつも政治的視点に晒されますね。

アスベストって何か?

石綿と呼称されていましたが、微細な繊維状の構造を持ってる鉱物です。
おおよそ20年前くらいにその被害が知られるようになりました。


ハッキリ分かる被害としては、製造メーカーの従業員への被害です。
工場付近の住民も被害にあっているとされます。


工業的には、大変よく用いられた材料で、至る所で使われていました。
化学的性質は、不燃であることから分かるように安定してます。

アスベスト健康被害を及ぼす理由?

害の原因としては、その繊維がバラバラになる時の粉塵の形体によります。同サイズの微粒子よりも繊維状で、肺に炎症を起こしやすいのでは?という仮説が使われています。但し、これが仮説で止まってるように見えるのは、その辺りを傍証では立証出来るものの、直接的に観測出来る訳ではない、という所もあっての事です。実際に嫌なサイズなんですよこのあたり。
代替として使われるものに、ガラスウールなんかがありますが、一部がん原性を疑われているものもあります。
一部の植物にも似たようなのあったりします。毒液がある訳ではないのにかぶれたりします。

危険なのはそれが粉塵化する事

厄介な話ですが、建物に吹き付ける形である為、崩す時に微細粉が出やすいのですよね。
で、解体時には何やってんのかというと、ホコリを密閉する事はともかくとして、水の中で壊します。

築地、のような場所の危険性は

普段は被害らしきものがないが故に問題になったのであり、壁が崩落して粉塵が舞っているようなら危険でしょうが、水気も多いですし、実際にそんな粉塵舞ってないんじゃないかとは思います。
まあ、あの、実際にアスベストが使われているところで危険領域にあるかどうかは測定してる筈なので、今すぐの危険性ないと思っていいと思います。

ベンゼンとの比較について

残念なオッサンが変な事吠えてましたが、ベンゼン、そもそも今有機溶媒として建築等に使われている事はないはずです。トルエンとかには少なくともなっているはず。
ベンゼンは揮発性の高い液体で、それほど残りやすいものではないです。都内のベンゼン濃度も測定されてますが、埋め立て由来とかではなく、ガソリンとか由来でしょうとかそんなものです。
アスベストは水に溶けてる場合、人間にはあまり影響を及ぼさないようですが(鰓呼吸は知らないですが)、ベンゼンは露骨に毒性があるので、より注意が必要です。
まあ、六価クロムとか出たら論外なんですが。

とは言え

健康への配慮に関しては程度問題として取り扱うしかないでしょう。
それも政治的、あるいは好みの問題になってしまうでしょう。


だって、10人殺すことになるか100人殺すことになるか、ってコトを真面目に議論する気無いでしょ。誰も。
そういうコトをやろうとしてる訳なんですが。


やまもといちろう的な人達は、それはそれでポジションとして理解しますが、多分、ホリエモンとかと同じく、人が金にしか見え難い側の人です。間違ってる、とは言いませんが、金によって動く未来しか見えないだろうなあとは思います。


ただ、これ、よく考えりゃ分かると思うんですが、絶対に失敗する(関係者は成功してるように取り繕うけどそのせいで余計に周りが悲惨)プロジェクトのパターンですよね。
今までこんなパターンで成功したとか言えるパターンありましたっけ。
サヨウヨ以前に、人との対話ってなんなのか、マジで考えた方がいいと思うんですけどねえ。

シンゴジラ見た。

うーん。
怪獣映画オマージュとしては高得点だが、ネタもかなりイケてるが、他はイマイチ。被害描写は薄く、対策本部のドラマ感が薄い。
怪獣映画の頃は画面に収まるようにパースの狂った部屋とかを作ったのだが、その辺りは再現はされず。俳優の陰影も薄め。
一番の欠点は、画面に季節が閉じ込められてないんだよなーと。個人的に思うには。まあもう東京で季節を撮るのは難しいのか知らんけど、ゴジラって、夏、なんだよな。逃げ惑う人の描写が、まあ、夏の夕立、今だとゲリラ豪雨に追いかけられるようなもんなんだったんだが。


まあ、でも、オマージュが多くてでも昭和臭は薄めで良かったよ。ただ、昨今のSFと混ざっててなあ。
エヴァンゲリオンみたいにオペラ当てるアイデアとかは悪くなかったんだけど、絶望感がイマイチ盛り上がんないよね、まあ、尺が難しいのか知らんけど。


ああ、もう、何ていうか、映画がそもそもアイデア消化し切れてない感じなんだよ。
だから、分かる人には分かるだろうし、点数高めにしちゃうのは分かるよ。けど、点数以前にこれ未完成品だって分かるでしょ。それもまたこのまま完成させようとすると破綻するパターンの。


故に、マンネリズムの脱却には向いてるんだろうが、・・・・・・次があるとしたら、これ無視するしか仕方ないんだよね。リブートするしかないでしょこれ。
はあ。

ネトウヨ的視点で見ると、日本はほぼ共産主義国のようであるなあと。

俯瞰

多分、表が共産党に支配されているのだとかそんな感じだろう。


やおい民社党系統はどこに行ったとか聞いてはいけないっぽいのだが、日本の社会を総合的に俯瞰して考えないという欠点であろう。


人間の理屈の面白い所は、事象から原因を「類推する」所にあり、これは方向としては「根拠付け」であり、それらしい原因を見付けて安心するという為に行われる為、集めて見ると摩訶不思議な社会イメージを持っている事が多い。
なんぼ言っても共産党は弱小政党である。日本を支配しているかのような印象には脳みそ湯だってんじゃないかなと思ったりはするが、この脳みそゆだってる感じがどうにも今の日本では望ましい市民像でもあるようだ。

欲望が輝いてるな、という話。

貧困JKだかの話をチラチラ見ていて。


貧困を叩く大人達の貧困が重度であるなあとは思ったのだが、1000円のランチを毎日食ってる訳でもないのにちっとは考えろよとか思うんだが。
そりゃ家庭作れない人よりは金はあるよ。でも昨今ホントに節約しても何ともならんのさ。学費ってのは入学金や授業料だけではないからな。


まあ、それはともかくとして。
周りの大人の貧困っぷりがどうもなあ。贅沢は敵みたいな話にしすぎてるんだが、夢も希望もなくダラダラとした人生を送ってそうで困ったなと。
ボクらのお仕事は、ちょっとした便利の為にある。最低限の暮らし、ばかり志向されると、困るんだよねえ。無料サービスも、別にボランティアやってんじゃないしね。


それに比べて、アニメーターになりたい女の子の欲望は、いい感じだなと。
某政治家が奨学金ドヤとか言ってたけど、それお前の金じゃないしお前が金やったらとか思った。
あれくらいならみんなで寄付募っていいんじゃなかろうかな。

誰の権利を守るべきなのか。

俯瞰

wedge.ismedia.jp

このことについて、「遺族の要望があるんだから、匿名報道でいい。障がい者団体の指摘がお門違いだ」と言っている人たちは、どれだけ一面的にしか物事を見ていないのか。障がい者団体は「実名報道しろ」と言っているのではない。こうやって特例扱いされることに、世の中の偏見が凝縮されて表れている、それを考えろと言っているのではないだろうか。

“マスコミ憎し”で障がい者匿名報道を喜んでいいのか? WEDGE Infinity(ウェッジ)


そこの観点も踏まえて、「遺族の要望に答えよ」と言っている。
報道側に立つ人間に考えてほしいのは、「じゃあないからというので加害者側を引っ張り出す」というような、単純な理由で報道してるようにしか見えない現状の釈明だ。


障害者団体には、障害者団体の思惑はあるし、報道側には、報道側の思惑があるだろう。


ただ、障害者団体には、「今、そこにある差別から、遺族が逃げる事を許容しないのは、違う」と言っておく。この遺族の権利は、「障害者特権」と言うつもりは全くないし、「社会の中の人間に、誰にでも認められるべき権利」だと思っている。
死人にプライバシーが存在しないとしても、被害者遺族には自分達のペースで悲しむ権利くらい与えられるべきだろう。


こう言ってもいいだろう。
報道機関は、報道のコンテンツとなる人と、コンテンツとならない人を「如何なる工夫をした所で」差別する機関である。まずその人権侵害に関して、正しい手続きを以って差別を抑えて報道しているかが、そもそも信じられていない。
インターネットも含めてだが、メディアは力を持つ。それを正しく使う事は、そのメディアにおいては絶対条件ではない。あなた方は社内に倫理委員会を立て、キチンと査読した上で情報を発信しているか。そういう手続はそもそも考えているか。
大手新聞社は、「我々は~」というかも知れない。ただ、あなた方に情報が渡るという事は、俗悪なポリシーを持つ人間の手に情報が渡るかもしれないという事である。


実際、私が住んでいた大学寮に、写真週刊誌がやってきて、報道の社会的道義とか言っていたが、ただのカルト宗教のいち信者だった人間に会うのに、無作法にもアポイントメントも取らず、勝手に人の住んでる所の中の写真を取ろうとした事がある。


我々は、我々が意志ある人間であり、勝手な社会の道義とやらで報道機関に権利を踏みにじられるのをよしとしない。人間は社会に隷属するものではない。それが民主主義社会である。
社会の知る権利より遥か上に、被害者ならびに関係者が生きる権利がある。


まずもって、「障害者は特別扱いされている」というのの、その特別扱いをしているのが「報道側」だという自責の念はあるのか。
本来人の名前を知るのは、人の信頼を得て名乗りを受けてのものではないのか。
報道に乗せる前に、その人に対して報道によるメリットとデメリットを正しく説き、その上で、取材相手に選択させているか。


そして、現在の報道機関の怠慢を指摘しておく。
警察発表は、あくまでも情報源の一つでしかない。他にも幾らでも情報を入手する手段はあるだろう。実際に報道している人間の多くはちゃんと取材を行っているものと思う。
取材相手を説得するのも、本来報道のそもそも果たすべき役割である。あなた方は、何もせずに信頼を得て情報を得ようと思っているのか。この情報が財産と認識される時代に。
ハッキリ言うが、「警察から名前が発表されなかった」というだけである。それで、難しくなるとか言うなら、そもそも、今まで報道というものをしてきていなかったのだと認識した方がよい。あなた方が普段から障害者の人たちを取材していたのなら、とりかかりが一切ないとか有り得ないだろう。
そう、所詮、「話題になっているから集まっている報道なんてそんなもの」だ。
速報なんか、特にこのような被害が確定してしまった状況で、社会の正義には一切関係がない。耳や目を驚かす為だけで、そのような報道はむしろ風化に力を貸すだろう。大震災でそれは学び終えているべきだ。


大学寮は、取材を一切受けないかというとそうでもない。真正面から取材依頼があって、実際に入られた方もおられる。内容について確認はさせて頂くが。結構芸大の学生とかが卒業テーマに使って写真展やったりする。でも報道機関の方々って、ホント「報道」って顔でやってくるよな。そこにあった風景とか、取れそうにもない。



実際、社会にある差別なんかよりもずっと報道による権利侵害の方が酷くたちが悪いという認識を持っているからこそ、我々は匿名報道で十分という。
そもそも、 ライターが一番信頼がないと思うが。
炎上っぽいから集まってきただけの蝿であるという自覚無しに喋るイキモノが一番質が悪い。
google:網尾歩

やまもとさんにあんまり向いてないゲームではあるんですよね。

俯瞰

bylines.news.yahoo.co.jp
ブコメとはちょっと違う視点で。

レベルアップというものを久々に実感したという話。

グラブルとかと比べると、こう、キャラクターのレベルアップが手に実感的にあるんですよ。
出て来るモンスターが強くなったり、ポケストップで手に入るアイテムが強くなったり。出て来るモンスターは近くにいる人みんな共通なんですけど、CP違うんですね。
Lv1で手に入れたモンスターとLv10で手に入れたモンスターは違って、強くなっていく。強さのインフレみたいなものまで行くかは微妙ですが、この作りは上手いなあと思いました。
上手い下手はともかくとして、あんまり他に例の記憶がないんですよね。ガチャのタイプは基本的にガチャで出て来るカードはみんな同じで初期値状態でやってきて、それを育てていくという意味では成長はあるんですが、プレイヤーキャラクターの成長はあんまり実感が涌かない、成長ボーナスで手に入る何かが周期的にやってくるという感じかなと。

最初の何やっていいか良く分からない型のゲームのテイストは、結構いいんじゃなかろうかと。

親切なチュートリアルがついてない、という話ですが。
洋ゲーテイストだなあと思いつつも、そういやファミコンのゲームとかもそんな感じよねと思いました。
時々、「プレイヤーの経験値が貯まるゲーム」という事を考えるのですが、シレンとかそうですよね。使い方を探る事もそもそもゲームの一部なんだという。本当にクソややこしいのはダメですが、「分かるとゲームが楽になったり深みが出て来るもの」はいいですよねえ。

日本のソシャゲ業界の人が、課金とかDAUとか気にしすぎるのは問題かなあと。

経営者ならいいんですが。
ゲームデザインやってる人がKPI気にしすぎてるんですよね。
まあうちのSIer業界でもそうなんですが、末端まで費用の事考えさせられていると、こう、作るものもゆがみますし、「予算なりの製品を作る」という、本末転倒なものになってしまうんですよね。本来、お客様に与えている価値というのは、手に入るカネよりも高くないといけないものなんですがねえ。カネと同等みたいなのはメタ視点ではそれでいいんですがホントは問題だと思います。
あと、余りにガチャがゲームデザインに入ってしまっていると、プレイヤーが所持品で競うというゲームになってしまうのでつまらないです。

全員が全員向いているとは思わない。

日本のゲームでも大きなヒットを出しているのはあんまりガチャゲーではないんですが、うーん中規模とかはガチャゲーなんですよね。
多分そこらを支持している人たちには向いてないんだと思います。
あと、ガチャゲーはゲーム内資産を抱えるゲームでもあり、そのプレイヤーは積んだ金の分離脱はしにくいし。


あとリアルな話、運動がつらい人、外出るのがつらい人には向いてないです。自閉症、うつ≠ニート
コミュニケーションのしやすいゲームではありますが、日本に沢山おられる治りたいと思わない年食った非コミュには無理だと思います。
新しいゲームなのに、今までのポケモンはーとか言う人にも向いてないです。


そういう意味では、新しいお客さんをスマホのゲームに連れて来たのだとは思います。
個人的には、ゲーマー向けのゲームがもっと出て来てくれると大変ありがたいです。

最近ヨッピーが丸くなっている件について。

俯瞰

昔は、
omocoro.jp
http://omocoro.jp/assets/uploads/20090304_11615.jpg(上記エントリ内にあります)
とかやってたのですよね。

omocoro.jp
http://omocoro.jp/assets/uploads//20090831_15205.jpg(上記エントリ内にあります)





それが今や
omocoro.jp
http://omocoro.jp/assets/uploads/DSC099671.jpg(上記エントリ内にあります)




丸くなったなあ。




ブログ情報 - ヨッピーの日記
http://www.st-hatena.com/users/yo/yoppymodel/user.jpg?1448525610(上記エントリ内にあります)

【阿鼻叫喚】ゾンビが大量発生したらどう立て篭もるべき?その道のプロに聞く | オモコロ
http://omocoro.jp/assets/uploads/DSC099072.jpg(上記エントリ内にあります)





丸くなったなあ。(二度目)

暗い未来。

young-germany.jp

『帰ってきたヒトラー』に対するリベラル系の皆様の反応で目立つのが、今の日本社会の保守・右傾化に対する懸念と本作を結びつける見解です。つまり、「最近の日本社会の空気は戦前に似てきた。『帰ってきたヒトラー』はそれを自覚するための優れた触媒だ!」という話ですね。なるほどそうかもしれない。しかしいささか気になるのは、その戦前社会とのアナロジーの論点が、「保守政権の強権・武力志向」に集中しているように見える点です。確かにそれはそれで意味ある問題提起かもしれないけど、私から見てアナロジー的にいっそう重要に見えるのは、社会全体に広がる「理性・教養主義に対する失望と怨嗟」です。

帰ってきたヒトラー:広報活動を通じて「視えた」ものとは! – Young Germany Japan

そもそもで言うと。
戦前にも左派はそれなりの勢力を持って存在していたが、結局の所戦争に向かうのを止められていない。
おおよそ、その民衆の動きをコントロールは出来なかったというのが一つある。


今度のファシズムはもうちょっと上手くやるだろう。というのがもう一つ。

ポケモンGOは一週間くらいで鎮火するだろうか?

俯瞰

結論から言うと、ニワカの人はそれなりに離れると思いますが、ピークアウトとは言え、かなり継続してプレイされると思います。
このスマホゲームは、極めてコンシューマな感覚に近いという気がしています。大阪城公園に行ってみたら結構な子どもとか大人がやってました。サラリーマンが帰宅途中にやってます。また、それぐらい外で遊べてるゲームなんですよね。
Ingressとの圧倒的な違いは、「モンスターが出る所さえある程度知ってればそこまで移動しなくてもいい」って所ですし、どっか有名な寺社に行ったらとりあえずポケストップ探してみる、くらいの人も出そうです。世の中夏ですしね。わたしゃ天神祭の前に帰りましたけど。
あと、プレイヤーのつぶやきで周りのみんなが反応するってのも結構面白いです。Twitterくらいリアルもつぶやきで溢れるってのはナカナカ見てても面白いです。


まあ、それよりも、ゲームダウンロードから一週間とかでゲームの勢いを測るという行為そのものが愚行なので(電脳紙芝居とかのタイプでないなら特に)、そんな事考えるのは辞めた方がいいです。

一応念の為。

アロンアルファを傷口につけると一瞬激痛だけどすごく便利だよ - MIKINOTE

医療用のアロンアルファはあるんですが、傷口に直接塗布しません。傷口を張り合わせるテープと皮膚をくっつける、強固な絆創膏、縫合の代わりです。
アロンアルファ自体に毒性はほぼないです。あったとしても水に難溶ですので気にする事は無いですが。
一点大事な事があります。切り傷につけたりすると物理的にくっつきますが生体的にくっつくわけではないのでそこら辺壊死します。治癒は遅くなります。
付け爪でアロンアルファでやるの多いんですが、たまに爪腐って落ちる人います。多分混ぜ物の有機溶媒に反応してるのだと思います。シアノアクリレート自体はいわゆるエクステや歯なんかにも使われてますが、アレルギーは普通に起こってますね。


そもそも、ゴム手袋使いましょう。
希硫酸素手で触ったくらいではどうなるもんでもないですが、トングとかどう考えても滑ります。本来バケットのようなので沈めるものですが、耐酸性のエプロンでも付けてやるもんですし。
あんまなめてると、飛沫が目に入ったりね。メガネつけるんですが。
まあちょい危険に鈍感になってるトコだなあとは思いますね。

人によるとは思うが。

俯瞰

potatostudio.hatenablog.com

OS取るのかアプリを取るのか。

観点としては、アプデに対応しづらそうなアプリをかなり使っている場合にはそのまま使うというのが一つの手。
そうでないなら、Office系くらいしか使ってないなら、プリンタもそこそこ新しいのなら、Windows 10に上げるのも手。

OS上げる前に考えておきたい事。

TBクラスのHDD、贅沢を言えばNASでも買ってデータをそこに移しておくのがいい。
また、現在のゴースト取っておくのも吉。

実の所。

Windows 10にしても別に新機能使う訳じゃない人、同じPCを2020年まで(あと4年ないか)使い続ける気がない人には不要。
オッサンはメモリ16GBとGeForce積んだハイスペックマシン持っているのでそれは上げた。最近はもっぱらSSD256GBにしたメモリ8GBのHP Elitebookなんだけど。寝ながら使えるの最高。でもFedoraなんで。
その軽量ノートにはほとんどデータは積んでない。Windowsマシンにぶら下げた外付けHDDをNASみたいに使ってる。


あと、エロゲとかの人はアップデートはとりあえず避けた方がいいかも。やるとしてもアンインストールしてからの方がおそらくいい。
残念ながら、アレらのインストーラーがどうにもWindowsのお作法に則ってない事が多く、アプデの時に変になる事多し。ネット経由認証とかやってるソフトは、・・・・・・頑張ってそこらの解除キー入手して下さい。多分公式にあります。


Win7が終わった後にはLinux入れればいいじゃん。


とか延々やってくと、微妙なPCがゴロゴロ家に転がってる羽目になるので、どこかでは捨てた方がいいよマジで。

個人的理由で、かなり気分が悪い事件であった。

togetter.com



今後、あの界隈が何を言おうが、人を平気で利用する事しか考えてないという事でFA。
だからさ、世論とかを形成している?属人ってのは、お前らにしたら都合よく、騒ぎで動く人間達でしかないかもしれないけどさ、
お前ら、人間として対等と見れないのかも知れないけどさ。


「こんな事があったのよ!」って言って来たオバちゃんが、実は週刊金曜日の手下とか、正直やっとられんわー。
よくそんな事企めたよなあ。


Fさんも含めて、さっさと視界から消えてほしい。


別に、個人個人として宗教やってようが政治やってようが構わないが、宗教や政治に生活空間を利用すんなよ。
事情を隠されて利用されたって話なら、もうこれ生活空間への侵入者として排除するしかないんだよ。


未だに読み手に謝罪してないとか、ホントないわ。

キュウべえの立場を離れて言う。

俯瞰

c71.hatenablog.com
rokujo.hatenadiary.com

ぼくたちは利用されていた。無償の労働をやって当たり前の存在、と思われていた。

被害者も被害者を利用する。利用をする人間には利用をしている自覚がない。自覚がないから、利用された、と言われると、逃げたり弁解したり逆ギレしたりする。彼らには、利用されて、負担で潰れそうになる人間、傷つく人間が見えない。noiehoieの件と、構造は全く同じだ。

ああそう。へえ。


揉めなかったら、そんな関係があったとか、公表してた?それ、ステマなのは、もう最初から理解してやってるよね。


貴方がたの最初に書いたエントリは、嘘ではないだろう。本当に憤ったのだろう。
だからこそ、なおタチが悪い。貴方達は、ステマ、意図的な煽りを、なんの悪意もなく、なんの後ろめたさもなく、「やってしまえる」のだろう。
大きな正義で、小さな不正を見逃すのだろう。

「なんで教えてくれなかったのよ」

「聞かれなかったからさ。知らなければ知らないままで、何の不都合もないからね」

いや、noiehoieが強姦未遂やってたのに、日本会議はミソジニーだとか言ってたのに乗せられたってのは気分が悪いよ。

被害者には申し訳ないと思うよ。


あのさ、万引きして捕まった後にお金の大切さを知りました( ー`дー´)キリッとか、別に被害者は加害者の教材として使われる為にある何かではないしね。
強姦未遂やって、自分の中のミソジニーに気付けたとか、DVカウンセリング受けてたとか、要は被害者作ってた奴が、日本会議は女性を活躍させないミソジニーに囚われた集団だとか、何言っちゃってんのマジで、とは思うよ。


自分は多分気付いてなかった、忘れてたのかもなんだけど、少なくとも被害者の人を苦しめるような形で出てた話に乗ったのは、申し訳ないと思うよ。
noiehoieは、曖昧な、「気付けたオレは反省できる子」みたいな書き方じゃなくて、そういう事に言及するなら毎回被害者の方すみませんでしたって書きながら喋らないといけないと思うよ、少なくとも。


個人的に言うと、これでnoiehoieは世間から切られていいと思う。あんな論者一人より、犠牲者の傷を広げない方が大事だと思う。